「強さ」と「しなやかさ」を持った
安全・安心な国土づくりに向けて

 大規模な自然災害に強い国土づくりや、既存のインフラ諸施設の長寿命化に向けた動きが加速する中、公共事業投資も増加し、我々を取り巻く環境は活況を呈してまいりました。

 このような状況を背景に当社では、全店での情報の共有化、コミュニケーションの緊密化を図ることによる組織力の向上をテーマに進めてきた第54期におきまして、受注、完成のいずれも会社創立以来初めて100億円を超え、企業成長における一つの節目を刻むこととなりました。
 また昨年9月には東京支店、この4月に大阪支店を、それぞれの地域における大きなビジネス拠点となる西新宿、淀屋橋に移転し、質の高い業務環境からより高品位な成果を提供していくことで、顧客(おきゃくさま)の要望にお応えしていける体制を整えることが出来ました。

 国土強靭化基本計画に基づく各地域における実施計画の策定が求められるとともに、老朽化が進む既設インフラの維持管理から長寿命化計画、公共施設等総合管理計画の立案など、中長期の視点に立った具体的な動きも加速し、我々建設コンサルタントが担うべき課題は一層の広がりを見せております。

 今期にあたりましては、いわゆる建設マネジメント領域に対応すべく組織の再編成を行い、さらに全店の技術力を縦横断的に統括し活用する体制を整えながら、業務遂行における様々な管理面での課題の把握とその解決に向けた最善手を打つことで、スケールメリットとしての業績の継続的な確保を目指し、成長へのステップを確実にしていく所存です。
 改めまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。

中央コンサルタンツの基本情報をご案内します。
心・知識・技術を磨く。中央コンサルタンツが追求する経営哲学を紹介します。
企業理念を推進するための中央コンサルタンツの経営方針を紹介します。
中央コンサルタンツの姿勢を、3つの“C”を使ってデザインしています。
▲ページトップへ