中央コンサルタンツ株式会社

早期エントリー
エントリー エントリー
  • HOME
  • リアル新人トーク

入社したら実際どんな感じ!? リアル新人トーク

2019年10月、とある日の昼休み。入社わずか半年になる3人の新入社員が集まり、中央コンサルタンツの職場の実態やリアルな業務体験談を語り合いました。場所は本店すぐ近く、多くの社員がランチに訪れるという「円頓寺商店街」よりお届けします。

中野 陽一郎

構造部

中野 陽一郎

Nakano Yoichiro

2019年入社

工学部 都市社会工学科 卒

福井 裕介

流域整備部

福井 裕介

Fukui Yusuke

2019年入社

理工学部 環境デザイン学科 卒

安野 千香

都市整備部

安野 千香

Yasuno Chika

2019年入社

理工学部 環境デザイン学科 卒

入社1年目が任されている仕事

中野
中野

採用向けの撮影に協力してほしいって言われたけど、こうして会社近くの商店街を練り歩くのも変な感じだね。

そうだね。正直、私は恥ずかしい。

安野
安野
福井
福井

この「円頓寺商店街」の整備の一部も、うちの会社がやっているらしいね。

へぇー、知らなかった!

安野
安野
中野
中野

舗装を含めた景観整備を交通部でやっているみたい。景観検討の業務って都市整備部ってイメージもあるよね。安野さんは今、どんなことしているの?

私は今、リニア中央新幹線にできる岐阜県駅(仮称)の駅周辺の街づくり構想に携わっているよ。どの辺りに広場ができて、バスターミナルやタクシー乗り場などをどう通すのか。そういったことを先輩たちと議論しながら、設計に落とし込んでいくことを担当しているよ。

安野
安野
福井
福井

おぉ、面白そう!構造部の中野くんは?

僕は愛知県や岐阜県にある数々の橋梁の補修設計や老朽化対策が今は多いかな。知っての通り、高度経済成長期に整備された橋梁の多くが老朽化を迎えていて、橋梁ごとの状態を見ながらどう補修するかを決めていく仕事。特にCIMを使った三次元モデルの設計を任されていて、発注者の方にも分かりやすく理解できる図面を作っているよ。福井くんは流域整備部だったよね?

中野
中野
福井
福井

僕の場合は木曽三川などの一級河川の解析と、その後の河川堤防設計を担当しているよ。例えば、過去10年の雨量や水位の変化を照らし合わせながら、ここは堤防のつくりを変更すべきではないかなどを議論して、図面に落とし込む仕事だね。

今年は台風も多くて流域整備部は大変だったんじゃない?

中野
中野
福井
福井

まだ主担当じゃないから僕は大変ではなかったけど、先輩たちは発注者に河川の状況を確認したり、協力会社と連絡を取り合ったりで忙しそうだったよ。入社してまだ半年だけど、そういうシーンを見ると社会に関わる責任ある仕事に携わっているんだと改めて感じるね。

中央コンサルタンツを選んだ理由

安野
安野

福井くんとは同じ大学だけど、入社するまではお互い知らなかったよね。もともと建設コンサルタント志望だったの?

当時は建設コンサルタントとゼネコンを中心に就活をしていたかな。ゼネコンの現場に憧れることもあったんだけど、調べるうちに転勤が多かったり、現場近くの寮に住み込みだったり、生活スタイルが自分に合わないだろうなと感じてしまって…。やっぱりオフィス内で設計する方が自分向きだと思って建設コンサルタントに決めたんだ。

福井
福井
中野
中野

それで、どうして中央コンサルタンツへ?

一番の決め手は職場の雰囲気かな。これまで東京・大阪・愛知といろんな企業説明会に参加して職場見学もしてきたけれど、会社によっては全く会話のない職場を見ることがあって、静かすぎる社風は息苦しそうだなと。中央コンサルタンツへ見学にいくと、フロアのあちこちで先輩たちが打合せしたり、談笑したりしていて、長く働く上ではこういった雰囲気が大事だよなと思って当社に決めたよ。

福井
福井
安野
安野

雰囲気の良さで決めたのは私も分かるなぁ。私も会社訪問の時に、当時2年目の先輩社員たちと話せる機会があって、その時の先輩の話し方、楽しそうに仕事のやりがいを語る姿を見て、この先輩たちスゴイなぁって思ったの。「若いうちから仕事を任されたい」って思ってたから、先輩たちのようになりたいって感じて入社を決めたな。

でも、女性技術者の少なさは不安に感じなかった?

中野
中野
安野
安野

「女性技術者がまだまだ少ない」とは説明会で聞いたけど、私はそんなに気にしてなかったな。「ちゃんと育休取れるかな」くらいは心配したけれど、男性社員でも育休実績があると聞いて、じゃあ大丈夫だと思った。業界全体でドボジョが増えている時代だし、女性が少ないからこそ積極的に自分が入っていけるチャンスだって今でも思ってる。

バイタリティがすごいね。そういえば中野くんは公務員も考えてたんだよね?

福井
福井

そうそう。就活当初は公務員も考えてた。でも、ある役所のインターンシップに参加して、予算管理や発注先の選定など、思っていた以上に管理がメインの仕事なんだと知った。それで、自分は大学で学んだ知識を活かせる仕事に就きたいと思って、建設コンサルタントに絞ることにしたんだ。

中野
中野

建設コンサルタントの中ではどうやって企業を絞ったの?

安野
安野
中野
中野

地元愛知で働ける職場と、大学で研究していた構造に関わる会社で探していたら、構造の実績が多い中央コンサルタンツがすぐに見つかった感じかな。特にジョブローテーションがここに入社する決め手になったと思う。

ジョブローテーションは自分も魅力的だと思った。

福井
福井
中野
中野

うん。一つの分野に特化しているコンサルは他にもあるけれど、中央コンサルタンツは構造や交通、港湾、上下水道など、たくさんの分野の事業を手掛けているから。ジョブローテーションを通して、将来、幅広い視点の知見・技術を持つコンサルタントになれるかもしれないと思ったのが一番の理由だね。

入社後に感じた意外なギャップ

安野
安野

実際に入社して知ったことや驚いたことって何かある?

若い人が多くて話しやすい雰囲気なのは、入社後もその通りだなって思った。加えて言うと、先輩に「打ち合わせするよ」って言われてテーブルにつくと、部長や課長も一緒に席について議論してくれることが良いオドロキだった。発言の一つひとつが勉強になるのはもちろん、若手の意見も参考にして考えてくれるから、自分のコミュニケーション力が上がる場になっていると思う。

福井
福井
安野
安野

確かにそうだよね。私は説明会に参加した時、しっかりしていて真面目な会社かなと感じたんだけど、入社してからは「オン・オフを切り分けられる会社なんだ」って思った。仕事の場面では真面目に意見交換しているけれど、飲み会になると賑やかで楽しそうな雰囲気。チームの飲み会もあれば、技術系の女性社員が集まる「ドボジョ飲み会」もあって、結束して働けている感じがする。

結束はそうだね。課が違っても協力して業務に取り組んでいる場面もあれば、流域整備部の先輩が橋梁の先輩と情報共有しているシーンもよく見るし、連携して仕事ができている点もこの会社の魅力だと思う。中野くんはどう?

福井
福井
中野
中野

社内の雰囲気はそんな感じだよね。仕事の面でいうと、建設コンサルタントの仕事って調査・設計をひたすらやっているイメージだったけど、実際はもっといろんな仕事があるんだって気づいた。

例えばどういう仕事?

安野
安野
中野
中野

構造部でいうと、橋梁の維持管理で交通規制をする際、近隣住民の方に向けたワークショップをするんだ。「この道路では今こういう問題があって、そのためにこんな工事を実施します」という役場でのファシリテーションを先輩が担当していて、自分も資料作りや当日の進行を手伝ったりもして。いかに市民の方たちと関わり、どう伝えるか、どう見せるかというのも、中央コンサルタンツの大事な仕事なんだって思ったよ。

仕事に深みがあるよね。この仕事をしていると技術の発達を肌で感じる機会がたくさんあって。例えば、人の移動を調べる際でも、以前なら交通量調査とかだけど、今はWIFIなどのデジタル機器が持つデータも調査に扱うなど、新しい手法が次から次へと出てきている。将来的には自動運転も踏まえた街づくりを考える必要があるなど、世の中の新しい動きを知って、理解するだけじゃなく取り入れていくんだという気づきが面白いなって思う。

安野
安野

これからの3人の目標

中野
中野

最後にこれからの目標を話そうよ。

まずは円滑に業務を進められるようになることが第一の目標かな。コンサルの現場では大学で学んできたこと以上の河川の知識や考え方に対する理解が必要だから、早く一人前の技術者になって、先輩たちと同じクオリティを発揮できるようになりたい。中野くんは?

福井
福井
中野
中野

今は構造部だけど、ジョブローテーションを繰り返しながら道路設計や都市計画などの他部署の仕事も経験したい。その後、最終的には構造部に戻って、様々な部署で得られたノウハウを活かしながら活躍する技術者になりたいって思ってるよ。

じゅあ最後に安野さんの目標は?

福井
福井
安野
安野

もともと私が建設コンサルタントを目指したのは、北陸新幹線の開通によって、地元金沢の街がすごく盛り上がったのを肌で感じたから。でも、全部の駅がそうなったわけじゃなくて、建設コンサルタントで働く技術者の力量が問われる難しい仕事だと思う。だからこそ、そこに暮らす人々に喜んでもらえるような、期待に応えられる技術者になることが、中央コンサルタンツでの私の目標かな。

中央コンサルタンツ コーポレートサイトはこちら