会社案内
◎Voice No. 012

下水道設計の魅力

本店水環境部 時田拓郎(24歳)

どんな業務に携わっていますか?

 私は、下水道の設計に携わる社員です。
 下水道は、家庭汚水の取り込みから道路に埋設されている溝渠、最終的には終末処理場という一連の工程で成り立っています。私は、その中の下水道溝渠の設計を担当しています。

仕事の魅力、やり甲斐を感じるエピソードは?

 下水というと汚いイメージを受けるかも知れませんが、私が設計した下水溝渠により、快適な生活と自然を守る一助となっていることを誇りに思います。普段はマンホールしか見えず、身近だけど気づきにくい、そんな縁の下の力持ちである下水道設計にやり甲斐を感じています。

学生のみなさんへひと言

 私が入社した理由の一つは、会社説明会に参加した際、説明する先輩社員が輝いて見え、社内の雰囲気がとても良いと感じたからです。みなさんも説明会に参加して肌で感じてみてください。

←一覧にもどる