会社案内

品質・環境への取り組み

 当社は、品質マネジメントシステムとしてISO 9001:2015、及び環境マネジメントシステムとしてISO 14001:2015の認証を全社全部署にて取得しています。

品質および環境マネジメントシステム認証内容
分類 品質 環境
認証番号 MSA-QS-93 MSA-ES-58
適用規格 JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)
ISO9001:2015
JIS Q 14001:2015(ISO 14001:2015)
ISO14001:2015
認証範囲 河川・砂防及び海岸・海洋、港湾及び空港、電力土木、道路、鉄道、上水道及び工業用水道、下水道、農業土木、造園、都市計画及び地方計画、地質、土質及び基礎、鋼構造及びコンクリート、トンネル、施工計画、施工設備及び積算、建設環境及び補償に関するコンサルティング、並びに測量及び地質調査 建設事業の調査、計画、設計及び研究開発に関するコンサルティング並びに事務所活動
MSA認証日 1998年10月16日 2000年9月20日
再認証日/変更日 2018年8月28日 2018年8月28日
有効期限 2019年9月25日 2021年9月19日

品質方針

 顧客(おきゃくさま)満足度の向上を図りながら、自分自身も最高と認める権威ある成果品の提供により、社会基盤整備をとおして社会貢献していくことが、私たちの使命です。
 顧客は常に正しいとの基本的な考え方に正対して、迅速果敢に「顧客第一主義」の行動をとり、顧客から賞賛を得て、継続受注に繋げていきます。
 レベルの高いプレゼン能力を養い、品の良いセンスを加え、強靭な技術者集団を創造し、常に成果品の品質を高めます。

  • 〔品質行動指針〕
  • 1.品質マネジメントシステムの有効性について、継続的に改善します。
  • 2.各部門の品質目標の達成に向け、活動状況に応じた対策の見直しを行います。
  • 3.コンプライアンスを遵守し、安全・環境配慮のゆき届いた成果品を創造します。
  • 4.IT技術を介在させたオリジナリティある取り組みで、高品質な成果品を追求します。
  • 5.品質教育を行い、中央コンサルタンツに集う全員が成果品共同体に努めます。

2015年9月1日制定
中央コンサルタンツ株式会社
代表取締役社長 藤本博史

環境方針

 「豊かな人間環境の創造を求め、心を知識をそして技術を磨き、中央はたくましく進む」を企業理念とし、土木工学の領域で調査・計画・設計および研究開発の業務を行っています。
 未来へ向かい、自然との共生を目指した豊かな人間環境を次の世代に贈ることが、私たちの使命だと考えます。
 かけがえのない自然・限りある資源に配慮した持続的発展が可能な社会基盤整備の提案と、事業活動での省資源・省エネルギー化の推進で、自然環境の保全・汚染の防止に努めていきます。

  • 〔環境行動指針〕
  • 1.環境目的・目標を定め、これらを定期的に見直し継続的に改善します。
  • 2.関連する環境の法規制などを遵守します。
  • 3.環境負荷の低減に配慮した建設コンサルティングを行います。
  • 4.廃棄物の抑制や資源消費の軽減に配慮した事業活動を行います。
  • 5.環境教育・訓練を行い、中央コンサルタンツに集う全員が環境意識の向上に努めます。

2000年2月1日制定
中央コンサルタンツ株式会社
代表取締役社長 藤本博史

名古屋市認定 エコ事業所

エコ事業所認定マーク

認 定 日 :2002年 11月 28日(改定日:2017年 11月 10日)
認定番号:00006
 環境配慮の設計業務、ゴミ分別処理、パソコンのリサイクル処分、グリーン購入など、環境ISO14001での活動が評価され名古屋市より「エコ事業所」の認定を受け継続しています。
今後も、エコ事業所の名に恥じないよう、環境に配慮した自主的・積極的な取り組みを進めてまいります。

■「エコ事業所」認定制度とは?

 事業活動における環境に配慮した取り組みを自主的かつ積極的に実施している事業所について、名古屋市が「エコ事業所」として認定する制度で、第1回(2002年11月)の審査では、同市内の建設、サービス業など17社31事業所が認定されました。