実績紹介

中央コンサルタンツのすべての実績は
安全で安心な生活環境を創造する取り組みの証

建設コンサルタントの実績は単なる作品ではありません。
ここで紹介するすべての実績は、中央コンサルタンツが豊かな人間環境の創造を求め、心と知識と技術を磨きながら真摯に取り組んだ結果であり足跡です。

↓下記GoogleMAPのリンクより地図上で当社の成果品をご覧ください。↓

content

構造
普段何気なく渡っている橋には、ひとつとして同じものはありません。立地条件に上手くマッチングした構造物は、必然的に美しいものです。表面的な意匠を付け足すのではなく、無駄をそぎ落とした先に現れる「構造美」を日々追及し、技術研鑽を積み重ねながら、安全・安心な橋の整備や維持管理に向けた提案を行っています。
交通
道路は、人々の暮らしや経済活動を支える重要な社会基盤の一つであり、多発する自然災害や交通事故に対する安全・安心の確保、観光交流による地域の活性化など、「ストック効果」の高い整備が求められています。道路事業における調査・診断、解析、計画、設計、維持管理、長寿命化に対して、専門的な技術力と豊富な経験に基づく、きめ細やかな提案を行い、 利用者が求める道路整備と利活用に必要な技術を幅広く提供しています。
河川・砂防
各地で洪水被害や土砂災害が頻発する中、地域住民が安全・安心に暮らせるよう、ハード・ソフトの両面から「防災・減災」が求められています。洪水や地震に対しても安全な堤防や河川構造物、砂防堰堤の設計、大規模災害に備えた行動計画(タイムライン)、浸水想定区域図の作成など、幅広い視点で地域特性を踏まえた計画・設計に取り組んでいます。
港湾
港湾・漁港は、海と陸の交通結節点であり、物流や人流が集中する要である一方、背後地には人口と資産が集積し、災害時には甚大な被害をもたらします。「経済の活性化」を目指した船舶の大型化への対応のほか、「災害に強い」港湾・漁港・海岸保全施設や防災ステーションの計画・設計、「港の長寿命化」を推進する計画策定や補修・補強設計などに取り組んでいます。
上下水道再生可能エネルギー環境
全国で局地的豪雨による浸水被害が多発し、社会生活に大きな影響を及ぼしています。また高度成長期から整備されてきた上下水道施設の多くが寿命を迎えつつあり、さまざまなトラブルが起きています。環境負荷の低減、再生可能エネルギーの推進など、地球温暖化の防止も求められており、長年培った「水問題」にかかわる技術を駆使して、令和の時代も安全・安心な生活を守るため、「サステイナブルな発想」で取り組んでいきます。
都市・地域
人口減少・少子高齢化における持続可能な都市・地域づくりに向けて、「都市のスポンジ化」への対応のほか、公園のストック再編や民間活力の導入など、これからの社会資本に最適なリノベーションを提案します。また、リニア駅周辺のまちづくりをはじめ、自動運転やMaaSなどの新技術を活用したモビリティサービスの推進、IoT技術を活用したスマートシティの構築など、新たな時代の都市・地域づくりのプランニングやマネジメントを支援していきます。