実績紹介

中央コンサルタンツのすべての実績は
安全で安心な生活環境を創造する取り組みの証

建設コンサルタントの実績は単なる作品ではありません。
ここで紹介するすべての実績は、中央コンサルタンツが豊かな人間環境の創造を求め、心と知識と技術を磨きながら真摯に取り組んだ結果であり足跡です。

↓下記GoogleMAPのリンクより地図上で当社の成果品をご覧ください。↓

content

構造
古くから海や川を渡り、谷を越える手段として架けられてきた橋は、その役割が多様化すると同時に、造る時代から守り更新する時代へと移り変わっています。私たちは、最新技術・知見や高度な専門性を駆使して新たな価値を創造し、先人たちが作り上げたものを守り次世代へ繋ぐ架け橋としての役割を担うため、技術研讃を重ね終わりのない挑戦に取り組んでいます。
交通
道路は人々の暮らしや経済活動を支える社会基盤であり、人流・物流の効率化や、自然災害、交通事故に対する安全・安心を確保するストック効果の高い整備が求められています。道路事業における調査、計画、設計から維持管理に至る一連の業務に対して、幅広い技術力と豊富な経験を活かし、自然条件や地域の特性に配慮したきめ細やかな提案を行い、道路・交通分野の様々な課題を解決することで道路事業の円滑な推進に貢献しています。
河川・砂防
近年の気候および社会の変化に対して人々が安心して生活できるように、河川・砂防分野では八一ド面・ソフト面から防災・減災に関する技術が求められています。自然や生活環境に配慮した河川堤防、河川構造物、砂防堰堤などの施設設計、大規模災害に備えた復旧対策や行動計画(タイムライン)の立案、河川構造物の維持管理など、幅広い視点で人々の安全・安心な暮らしの確保に取り組んでいます。
港湾
産業競争力の基盤である港湾・漁港は、地域経済の活性化や国民生活の質の向上に寄与する重要な役割を担っており、災害への備えや機能の高度化と維持が求められています。防波堤や岸壁の耐震化のほか、港湾・漁港の背後地を保全する施設(防潮堤、水門、陸閘)や、避難施設、陸閘や水門の稼動に必要な防災ステーションなどの計画・設計、老朽化した岸壁に対する維持管理計画の策定や修繕設計などにも取り組んでいます。
上下水道再生可能エネルギー環境
人々の生活に潤いをもたらす「水」、時として災害を引き起こす「水」。上下水道には、施設の老朽化対策や大規摸地震対策、ゲリラ豪雨時の漫水対策など多くの課題があります。そのなかで私たちは、「いつでも安心して使える、止まらない上下水道」を目指して、様々な取り組みを行っています。また、地球温暖化に伴う気候変動など、様々な要因が水循環に変化をもたらす中、水の恵みを次代に引き継ぐため、環境負荷の低減や再生可能エネルギーの推進に貢献していきます。
都市・地域
これからの都市・地域づくりのため、社会資本ストックを上手に「つかう」ことを前提に、官民連携により、安全・安心で生活の豊かさを向上させる都市空間を提案していきます。未来へつなぐ持続可能なまちづくりの実現に向けて、これまでに培ってきた経験・技術と高度化する情報技術を効果的に活用し、コンパクト・プラス・ネットワークの形成やリニア駅周辺のまちづくり、グリーンインフラの活用やランドスケープデザインなどのプランニングやマネジメントを支援していきます。